建築基準法の改正(令和元年)

令和元年の、建築基準法の改正について教えてください。

ポイントは二つあります。

3階建ての戸建住宅、長屋について、3階部分を耐火構造としなくても、消防用警報設備、非常用照明の設置、階段の安全措置をとることで宿泊者の使用に供することが可能となりました。
200u以下の戸建住宅である場合、戸建住宅から他の用途に転用する際の手続き(建築確認の手続き)が不要となります。ただし、各住宅は、ホテル・旅館の基準に適合させることは必要です。
TOPへ